ブログ

悪酔いしないお酒の飲み方とは?|国分寺恵比寿屋

2017.05.24
こんにちは、国分寺恵比寿屋です。

梅雨のじめじめした季節になりましたが、みなさん元気にお過ごしですか?国分寺恵比寿屋本店です。うっとうしい曇り空が続くこの季節は、気分も滅入りますよね。そんなときこそ、美味しい食事とお酒で楽しく過ごしましょう。今回は、美味しく&楽しくお酒を飲むために、悪酔いしないために知っておきたい豆知識をご紹介しましょう。


日本人はアルコールに弱い!?


日本人は、もともとアルコールに弱い人種だということをご存知ですか?白人や黒人の人に比べ、わたしたちモンゴロイドは、アルコールが分解されてできる「アセトアルデヒド」という物質を処理する物質「ALDH2」が、体内に少ないといわれています。

そのため、欧米人に比べて日本人はお酒に弱い人が多く存在します。自分のキャパを考えずについ飲みすぎて、悪酔いしてしまったなどということがないように、飲み方には気をつけましょうね!

 

悪酔いしないためにできること1:飲むスピードに気をつける


「一気飲み」が体に悪いことはよく知られています。アルコールは、急激に体内に入ると血液中のアルコール濃度が一気に上昇してしまうため、ほろ酔い気分を味わう前に「泥酔状態」に陥ってしまうのです。

通常、アルコールが血液中で最高濃度に達するまでには、飲酒してから30~1時間かかるのだとか。しかし最初に一気に飲んでしまうと、自分の限界を超えたのがわからないうちに飲みすぎてしまいます。

ですので、お酒は、食事やおしゃべりを楽しみながら、ゆっくり、少しずつ味わいましょう。そうすることで「飲み過ぎ」を防ぎ、自分の丁度いい量をわきまえることができます。

 

悪酔いしないためにできること2:空きっ腹で飲まない


空腹時にお酒を飲むと、アルコールが回るのが早り、すぐに酔っ払ってしまいます。それは、食べ物が入っていない空っぽの胃は、アルコールをそのままストレートに小腸に届けてしまうため、急激にアルコールが体内に吸収され、肝臓や脳にまでまわってしまうためです。

また、アルコール度数の高いお酒は胃の粘膜を傷つけてしまいますので、気をつけてください。胃腸や肝臓に負担をかけないためには、お酒を飲む前に必ず食事を摂ることが大切。

食べ物で胃腸を満たすと、胃の出口が食べ物で塞がれますので、アルコールがゆっくりと小腸へ送り出されます。それによって、体内に吸収される速度も自然と落ちていくわけです。

 

飲みすぎてしまったときは…


「つい飲みすぎてしまった!」というときは、水分を多く摂ってください。水を飲むことで体内のアルコール濃度を薄めることができます。

また、家に帰ったら睡眠をたっぷりとりましょう。寝ている間に、アルコールがゆっくりと体内で分解されていきます。翌日の朝は、フルーツで軽い朝食を。果物の栄養素である糖分やビタミン類は、アルコールからできる「アセトアルデヒド」を分解するのにとても役立ちます。

 

国分寺恵比寿屋本店で美味しいお酒を楽しみながら極上のひとときを♪




お酒は、美味しく楽しく飲むのが一番!そのためには、自分の健康や気分を害すような飲み方は止めましょう。そうすれば、お酒は、心にも体にもいい効果をもたらしてくれます。

国分寺恵比寿屋本店では、選りすぐりの美味しいお酒を揃えています。特に日本酒の品揃えはバツグン!獺祭・十四代・田酒・飛露喜・而今などの有名銘柄に加え、日替わりの「裏メニュー」もご用意していますので、ぜひ「今日のおススメ銘柄は?」と尋ねてみてくださいね。

お酒の前には、築地直送の新鮮なお造りなど、当店自慢の絶品メニューでしっかり腹ごしらえを。美味しい食べ物にうまい酒。ほろ酔い気分の上機嫌なひとときを、ぜひ国分寺恵比寿屋でお過ごしください。

 

国分寺恵比寿屋は、国分寺駅北口徒歩3分の好立地に大人の隠れ家居酒屋。
ゆったり個室と創作和食でお出迎え致します。

その日に届いたお魚を、料理人の熟練の腕前で捌き、
最高の状態で召し上がっていただいています。
当店自慢のこだわりの日本酒と共にいかがでしょうか。

裏焼酎・日本酒は随時50種類以上取り揃えております。
毎日違う銘柄の裏メニューをご用意してますので、
ぜひスタッフまでお声かけください。

また、完全個室の宴会場、カラオケ完備の1日1組限定のVIP待遇!
歓送迎会は是非、恵比寿屋をご利用くださいね。

 

 

Twitterはこちら
instagramはこちら

 

国分寺恵比寿屋PR担当でした。

国分寺 恵比寿屋のご案内-国分寺居酒屋-

店舗名 国分寺 恵比寿屋
住所 〒185-0012 東京都国分寺市本町3-6-12 FLAT瀬村1F
アクセス JR中央線 国分寺駅 北口 徒歩3分
電話番号 050-7300-5429
営業時間 17:30〜翌7:00(L.O.翌6:00)
定休日 無休